ED1000でEDが治りラブラブなカップル

EDに悩む男性たちの救世主としてバイアグラが出現し、多くの人がパートナーとの幸せなナイトライフを取り戻すことができました。

しかし、その効果には満足できてもほんとうの意味で勃起力が回復したわけではありません。行為をするときには常に薬の服用が必要で、少数ながらED薬を飲んでも上手く効果が現れない人もいます。

レビトラ、シアリスと新しいED薬が出ましたが、使いやすくはなっても根本的な部分ではバイアグラと変わっていません。

ところがED治療のコンセプトが根本から違う、自然な勃起能力を回復させる新しいED治療法が開発されました。それがED1000 による勃起不全体外衝撃波治療です。

アイデアは結石破砕術に使う体外衝撃波

体外衝撃波結石破砕の模式図

「毎回、バイアグラを飲むのは嫌だ。なんとか勃起能力が回復しないかな…」と考える人も多いでしょう。

また、血管性のEDであっても、バイアグラなどのPDE5阻害薬で勃起できない人が2割くらいいると言われます。

そんな方たちの望みを叶えるかもしれないのが体外衝撃波治療なのです。

今もっとも注目されている最新のED治療法、ED1000よる勃起不全体外衝撃波治療は、これまでの勃起不全治療のように行為時に一時的に勃起力を回復させる方法と違い、この治療を受けることで恒久的な勃起機能を回復させることをコンセプトに開発された方法です。

従来よりある尿管結石の治療方法のひとつに体外衝撃波結石破砕術というのがあります。

これは尿管内にできてしまった結石を手術することなく、体の外から高周波の電磁波を結石に当てることで破砕して、尿と一緒に出してしまう治療法です。

それまでの結石治療では、痛いのを我慢して自然に出るのを待つか、手術で摘出するしかなかったのですが、この方法により尿管結石の治療を一変させた方法です。

実は、この衝撃波を体の組織に適用すると、血管の再生や骨の再生や心筋の再生などの治療効果があることがわかってきたのです。

それをペニスに応用したのがED1000による勃起不全体外衝撃波治療です。

ED1000の驚異的な効果

ED1000でED治療をしている様子

ED治療に携わる医師たちさえ驚かせたのは、勃起力を改善するにとどまらず、ペニスの機能を回復させてしまうその効果です。

しかも一旦回復してしまえば、以後の治療は必要なくなるかもしれないのです。

夢のような治療を実現させたのはメディスペックのED1000。まだ日本ではまだ25台しか稼働しておらず、施術を受けられるクリニックは限られます。

実験では、週に2回の施術を行ったところ、
PDE5阻害薬が効かなかった患者の7割がPDE5阻害薬により性交が可能になり、
PDE5阻害薬服用すれば性交可能だった患者の5割が薬なしでの性交が可能になりました。

さらにこの治療法のすごい所は、痛みも副作用も全く無く、特に薬の服用も必要ないことなのです。

非常に有望なED治療法ですが、すべてのタイプのEDに効くわけではありません。

衝撃波により再生されるのは血管なので、血管内皮のダメージが原因となっているタイプのEDにしか効果は期待できません。

適用となるのは、血管性(動脈性)と一部の解剖性(海綿体線維化)です。

心因性はもちろん、神経性や内分泌性にはあまり意味が無いでしょう。

勃起不全体外衝撃波治療の難点

この方法はまだ、実験段階の治療法である上に特殊な機械を必要とするため、実施できる病院は限られます。

また、治療期間は週2回3週間1クールとして行い、3週間休止後さらに1クールの合計9週間と長期の通院が必要となります。それに伴い、治療にかかる費用も多くなってしまいます。

金銭的、時間的に余裕のある方は、一度チャレンジしてみる価値はあると思います。

 

管理人管理人

トータルで費用が高額になってしまいますが、持続的な効果が得られ他の治療が不要になるのならば、結果的に高くはないのかもしれません。

ED1000による最新ED治療はこちらのクリニックで受けることが出来ます⇒