年頃の子どものいる夫婦にはよくあることだと思いますが、最近は子どもがいるがためになかなかエッチできないのが悩みのタネのJINです。

家が広ければ気兼ねなくできるんですが、そうではない我が家では子どもが起きているときにはできないんです。

なんせ、奥さんが感じやすいんで声が出てしまう。おまけにペニス増大してからというもの、メッチャ感じるみたいで声がおさえられない上にケイレンまでとまらなくなってしまうんで…( ̄▽ ̄) ニヤ

(JINがペニスを大きくするのにとっても役に立ったのがこのポンプ式。興味があったらどうぞ)

だから昼間の仕事の合間に最近は励んでおります。(奥さんと一緒に自営業してます)

タイミングを合わせるのが大変なED薬

そんなわけで、昼間のいつくるかわからないタイミングでエッチをするので、EDのJINとしてはそれに合わせてED薬を飲むのが困りものです。

やっぱり1時間前には飲んでおかないと効き目のピークがありますからね。それに昼ご飯の影響も考えないといけません。

必然的に、バイアグラ(カマグラ)は使いにくい。結局レビトラ(バリフ)かシアリス(メガリス)の2択になります。

今はMale Nitroも飲んでいるので、ED薬との相乗作用で十分勃起は得られます。

ただね、時間が時間だけになかなか行為に集中できないんですよ。

いつ郵便や宅配がくるかわからないし、仕事の電話が来るかもしれない。

EDにはメンタルが大きく作用するので、調子が出ないこともあります。

それで以前は週に何度もしていたのが、自然と間隔が空くようになってしまいます。

男性機能は使わないと衰える(特にシニアは)ことを実感

今は週に1回できればいい方で、タイミングがなければ2週間3週間と空いてしまいます。

そうすると頻繁にしていた時はあれほど回復していた精力がどんどんと衰えちゃうんですね。

生活も疲れ気味で、張りがなくなってしまう感じ。

若い人ならそんなことはないんでしょうが、ただでさえEDだったのをいろいろと対策して性欲が戻り、勃起力も回復していたのに衰えるのはあっという間です。

まあ、今のところは1回すればまた性欲がもどってくる感じがあるんですが、そのままずーっとしない期間が続けばそのまま打ち止めになってしまいそうです。

シニア世代はムスコを使い続けることがとっても重要なんだなぁとあらためて思った次第です。

セックスの機会がなければオナニーでもいいですから、定期的に使うことをおすすめします。ホントに。

この記事を読めばムスコがさらに硬くなります

この記事を読めばムスコが眠りから覚めます