カマグラでフル勃起50を越えてこの角度のフル勃起ってすごくないですか?もちろんカマグラのお世話になってますが…
この写真は半年前です。今は長さも太さももう少しアップしてます。

管理人がペニス増大法いわゆるチントレをやり始めたのは10年以上も前になります。

ずっとトレーニングをやっていたわけではなく、やり始めて数ヶ月である程度増大したので、その後はしたりしなかったりで2年ぐらい前まではすっかり止めてしまっていました。

いろいろな方法を今まで試しましたが、最初にやったのがポンプでの吸引によるペニス増大法です。

この方法は誰でもほぼ間違いなくペニスが大きくなる、といっても過言ではないでしょう。
どれだけ大きくなるかは個人差はありますが、必ず大きくなります。

ちなみに管理人は12cmと小さめだったのですが、ポンプ式をはじめて3ヶ月くらいで14cmを超えました。

管理人がトレーニングをサボりがちになり、ついにはほとんどしなくなってしまったのも、最初にある程度満足できるだけペニスが増大したことにほかなりません。

それだけ効果的で、方法も簡単なのでおすすめのペニス増大法です。

それでも正しく行わないとケガをする可能性がありますし、短所がないわけではありません。

そこでこの記事では、まずポンプによるペニス増大法の原理とその正しい使い方、短所とその予防方法について説明しています。

ポンプ式ペニス増大器具が効果を生み出す原理

巷ではペニス増大サプリメントが流行っているようですが、最初に言っておきますね。

サプリを飲むだけでチンポコがでかくなるなんて、そんなうまい話があるはずない!!

みなさん騙されないでくださいね。

それらのサプリも精力剤としての機能はありますし、精力が回復することでペニス増大トレーニングにプラスに働くことは否定はしません。

でも、飲むだけで何cmも大きくなっただの、1~2週間で効果が出ただの、そんなことはありえません。

そのあたりのことは以下の記事に書いてあるので興味があれば読んでみてください。

では、なぜチントレでペニスが増大するのかについて説明していきましょう。

ペニスは血液をためる風船

トレーニングの原理を理解するためには、まずペニスが勃起する原理を知っておきましょう。

下の図を見てください。

ed05%e6%94%b9

これは勃起する前と勃起した状態を模式的にあらわした図です。
下の2つはペニスの断面で、右側が平常時の萎えた状態、左側が勃起した状態です。

赤い水玉は海綿体にたまっている血液を表しています。
海綿体というのは、ちょうどスポンジのような構造でそこに血液をためることで勃起するのです。

性的な刺激を受けると神経からの信号でペニスの血管の内側から一酸化窒素(NO)が放出されます。

このNOには血管を拡張させる作用があり、ペニスの血管や海綿体が緩み血液が大量に流れ込みます。

その結果ペニスはかたく勃起するのです。

海綿体は上に書いたように中はスポンジ状ですが、全体で見ると風船のようなものと考えてもらえばわかりやすいと思います。

ペンシル型の風船が最初フニャフニャだったのが、空気でふくらませることで一気に大きくソーセージのように長く伸びるのと同じようなものです。

ポンプ式は外から陰圧をかけて強制的に勃起させる

ペニス増大は海綿体が風船のように膨らむことで可能

かたく勃起した状態では海綿体はパッツンパッツンに伸ばされた状態です。
ちょうどふくらました風船がそうであるように。

でも、勃起が収まるとまたフニャフニャの状態に戻ります。
いったん伸ばされてももとに戻っちゃうんですよね。

勃起の時にあれだけパッツンパッツンなのだから、伸びたTシャツのように徐々に海綿体がゆるみそうなものなのですが、自然勃起の血圧程度では強靭な海綿体はゆるみません。

もし、海綿体を伸ばしてゆるませることができれば、それだけ血液を大量にためられるようになるということ。
それはつまりペニスが増大するということです。

そこで、自然勃起以上の圧で海綿体をパッツンパッツンに伸ばして、ゆるませようというのがペニス増大トレーニングだと思ってください。

ポンプ式の場合はシリンダー内の空気を陰圧にすることで、外から海綿体を強制的に伸ばす方法です。
原理は単純明快なだけに、その効果が眉唾でないことが想像できると思います。

そしていったん伸ばしてしまえば、もとの長さには戻りません。

トレーニングをやめてしまうとある程度は縮みますが、伸びた長さの7~8割は維持できると思います。
トレーニングを再開すればもとの増大レベルにはすぐに戻ります

 

管理人管理人

AV男優の方の話で、AVに出演するようになってペニスが増大したということを聞いたことがあります。

毎日、何度もフル勃起させていると自然勃起の圧力でも、海綿体が疲弊(ひへい)して伸びてしまうのかもしれません。

ポンプ式ペニス増大の行い方

では、実際にどのようにトレーニングしていくのかを写真を使って説明します。

リアルな様子を見てもらえば、ペニス増大が眉唾でないことが分かってもらえる思います。

ネットにはトレーニングの写真はまず公開されていませんので、自分のトレーニングの様子をアップします。

モデルになってくれる人なんていませんので、ここは管理人の拙チンで我慢してください。

1.専用の器具を用意

ペニス増大用シリンダー

左は内径が5cmで右は内径が4cm、目盛りはそれぞれ18cm、19cmまで付いています。

注射器とホールとローション

管理人が追加で用意した道具。左から陰圧をかけるための注射器、オナニー用ホール、ローション

ここに挙げる器具は管理人が10年以上前から使っているミスターハイの初期モデルです。

もとは電動ポンプが付いていましたが、壊れてしまったのでプラスチックの注射器で代用しています。

今は安価なポンプ式ペニス増大グッズがあるので、そちらを利用しても十分トレーニング可能です。

BOSS Erect Pump pro.Ⅱ(ボス・エレクトポンププロ2)
BOSS Erect Pump pro.Ⅱ(ボス・エレクトポンププロ2)

電動でこの価格とはいい時代になったものです。

水圧を利用するタイプのシリンダーもあり、バスタイムに手軽にトレーニングすることができます。

バスメイト
バスメイト

今の製品はシリンダーの口のところがクッションになっているのですが、管理人のものはクッションがないので非常に痛いんです。

そこでオナニーに使われる簡易型のホールをクッション代わりに使っています。
先端をカットして筒状にして、トレーニング時に口の部分にかぶせて使います。

シリンダーの内側を霧吹きで湿らせる

そのままだと引っかかってペニスをスムースに挿入できないので、霧吹きで内側を湿らせておきます。使用しているシリンダーは内径4cmの細い方です。

カットしたホールをシリンダーの口にかぶせる

用意したシリコン製のホールをクッション代わりにシリンダーの口にかぶせておきます。

ペニスを挿入しやすいように半勃起状態にして、全体にローションを塗っておきます。

※ホールをかぶせてあるので半勃起にしないと挿入できませんが、今の製品を使えば平常時のままでも問題ありません。

ペニスを挿入。陰圧をかけるていない状態

半勃起状態のままシリンダー内に挿入したところ。今はリング法で太くなったので半勃起でもけっこう幅一杯になっています。長さは14.5cmくらい

陰圧をかけたペニス

シリンダー内を陰圧にしてペニスをフル勃起以上に膨らませています。この状態を数分維持することで海綿体を伸ばしてしまいます。長さも17.5cmくらいまで伸びているのがわかると思います。

目いっぱい陰圧をかけるとペニスが引き抜かれるように前へ引っ張られます。
必然的に、シリンダーが根元に食い込みますので、クッションがないと痛いんですよ。

 

管理人管理人

管理人は陰毛を処理していますので変な感じに見えるかもしれませんが気にしないでください。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

ポンプ式のいいところは単に海綿体を過膨張させて伸ばしてしまうだけでなく、ペニスを前に引っ張る力で埋没しているペニスを引き出す効果もあることです。

ペニスの本体は外に見えている部分だけではありません。
氷山の一角とまでは言いませんが、そそり立つペニスを支えるために会陰部(蟻のとわたり)にかけて、見えている部分と同じ位の長さの海綿体が埋まっています。

骨盤周囲の頑丈な組織に付着しているので、これを緩めることができれば海綿体を伸ばすまでもなくペニスの長さが伸びるのです。

手術で行う長茎術はこの原理を応用してペニスを伸ばします。

トレーニング開始当初は、海綿体自体の拡張と埋没している部分を引き出すことで、目に見えてペニスを増大することができるのです。

この効果は2~3ヶ月の間に見られますから、この時点で大半の方がペニス増大効果に満足できると思います。

拡張した海綿体は最初は伸びたTシャツのようにペラペラに薄く弱いものかもしれませんが、その状態が定着すれば組織がしっかり厚くなり丈夫になっていきます。

ケガ防止のためにも、あせってあまり急激に大きくしようとせずに、ゆっくりと大きくするように心がけてください。

一気に増大したら後は定期的なトレーニング

ある程度大きくなったらペニスの増大は亀の歩み

最初に目に見えて増大するので、気持ちとしてはこのまま18cm砲までいくのか?なんて期待するのですが、ある程度大きくなってしまえば後の成長スピードは亀の歩みになってしまいます。

それにもめげずに同じペースでトレーニングを続ければ、いずれは18cmも可能なのかもしれませんが、最初の増大で結局満足してしまってトレーニングを継続するモチベーションがなくなってしまうかもしれません。

少なくとも管理人はそうでした。
パートナーの反応もすごいものがあり、それで十分に思ってしまったのです。

それでもたまに思い出したようにトレーニングをしていたので(別の方法も含め)、いったん大きくなったペニスは縮むことはありませんでした。

目標に達したら、ハイペースでトレーニングをする必要はなく、月に1~2回トレーニングすれば十分維持できると思います。

管理人管理人

カマグラでEDも克服したので、この2年はぼちぼちトレーニングを再開しています。

今はほぼ16cmくらいでしょうか。太さも亀頭部分と竿の中央は4cmを超えます。

ポンプ式ペニス増大法の欠点

これには2つあります。簡単に言ってしまうと1つは皮が伸びること。もう1つは無理するとケガをしやすいことです。

フグって包皮が伸びていく

ペニス増大トレーニングをやりすぎるとフグる

フグると言っても意味がわからないと思いますが、これは当時ポンプ式でペニス増大していた人の間でだけ通じた言葉です。

ポンプで増大する場合、早く大きくしたいので、トレーニングを長時間してしまいがちになります。

長くても10分程度までにしておくべきところを、色気を出して20分とかガンバっちゃうわけです。

そうすると皮の部分が浮腫を起こしてブヨブヨになってしまうんです。
浮腫というのは体液が細胞間にたまっている状態で、ふやけたような状態と考えてもらえばわかりやすいかな。

ふやけているので当然、太く大きく見えるんですよね。

でも、実際には海綿体はその時点では伸びていないんです。
まあ、ハリボテ状態ですね。

それでも見た目に惹かれて無理してトレーニングを長くしてしまうんです。無駄なのに…

それでトレーニングを終えると、皮の浮腫はますますひどくなってペニス全体がブヨブヨのぶくぶくに。

語源は知りませんが、魚のフグのようにどんどん膨れるからフグるというのかもしれません。

一晩経てば、ほぼ元の状態に戻るのですが、そういうことを繰り返していると皮がたるんで伸びてしまうんです

フグるのを防ぐにはマッサージ

トレーニングを再開してからもポンプは使うのですが、フグらないように気をつけていることを2つ教えます。

1つは短時間で終わらせること。
浮腫を起こす前にトレーニングを終了することです。

物足らない気がしますが、それ以上やっても海綿体が伸びる代わりに皮が伸びるだけですから。

もう1つは短時間でも後で腫れ気味になるので、少しでも皮を伸ばさないためにしばらくマッサージをします。
要はオナニーです。

ただし、フルボッキ状態でないと効果的ではないので射精厳禁ですよ。
イカずに皮の腫れぼったい感じがなくなるまで続けましょう。

この2つを心がけるようになってからは、皮は1mmたりとも伸びている様子はありません。
ポンプ式をこれからする人は参考にしてください。

 

管理人管理人

昔、トレーニングをした時に皮がかなり伸びてしまいました。
その後、皮が伸びないように増大トレーニングを心がけたところ、以前伸びた皮をチャラにするだけペニスが大きくなって、今は皮は余っていません。めでたしめでたし。

無理をするとケガをする

上のことと共通するのですが、早く増大させたいからあせって圧をかけすぎるんですね。

時間を伸ばす代わりに、強く陰圧をかけてしまうんです。

限界ギリギリで圧をかけられれば効果的なのですが、そのバランスが難しいんです。

無理にやると亀頭の表面が内出血しますよ。
管理人も今でもやってしまう時があります。

これをたびたび繰り返すと内出血が青黒く表面に残ってしまいます。
管理人はこれで見た目がちょっと悪くなってしまいました。
あなたはきれいなオチンチンを維持しましょう。

さらに圧を強めるとペニスのどっかから出血します。(笑)

竿の部分の小さな血管が切れることが多いかな。

それ以上に圧を強めると水ぶくれができることがあります。
管理人は1度亀頭の表面に作ったことがあります。
あの時は焦りました。今も少し跡が残っています。

あなたは無理をせずに限界を超えないように、ゆっくり取り組んでください。
急がなくても必ず大きくなりますから。

まとめ

管理人のトレーニングの様子を赤裸々にさらけ出したので、ペニス増大が都市伝説でもなんでもないことを理解してもらえたでしょうか?

大きくなる程度に個人差はありますが、トレーニングをすれば必ず大きくなります。

ただし、このサイトでも何度か言及しているのですが、飲むだけの増大サプリでは大きくなることはありません。

科学的にありえないんです。

ネットで検索すれば、増大サプリを飲むだけでペニスが大きくなることを、もっともらしい理論を並べて語っているサイトがたくさんありますが、断言します。全部嘘です。

ただし、精力剤としての効果はあるので、ペニス増大トレーニングと組み合わせれば効果的なのは間違いないでしょう。

なぜなら、精力剤を飲む→フル勃起しやすくなる→海綿体がたびたび伸ばされる、ということですからトレーニングを合わせれば鬼に金棒というわけです。

だから、管理人も現在、メイルナイトロを飲みながらトレーニングを行なっています。

ところで、EDにまでなった管理人がなぜペニス増大にこだわるか?

それはトレーニングでペニスが大きくなると→パートナーが反応がすごい→自分もペニスが膣内に満ち満ちになって気持ちいい→だからどんどんセックスしたくなる→性欲が出てくる→自分に自信が戻ってくる→勃ちが良くなり精力がアップする→ますますトレーニングに励む→最初に戻る。

こんな感じで、性機能の回復を肌で感じるんです。ぜひともあなたにもこの感覚を体験してもらいたいです。

世間には、ペニスを大きくしても女性の快感はそんなに変わるもではないと言う人がいます。お医者さんですらそうです。

でも実際に経験している管理人に言わせれば、そういう人は女性を本当に逝かせたことがないんです。

例えるなら、回転寿司しか知らないで、高級な寿司は必要ないと言っているようなもの。

おいしい寿司(おおきなペニス)を味わった女性は回転寿司(小さなペニス)では満足できないのです。

あなたもペニス増大させてみればパートナーの反応の違いに驚くと思います。

百聞は一見にしかず、ぜひ試してみてください。

管理人のこの経験が、あなたのナイトライフの復活に役立てたら幸いです。

BOSS Erect Pump pro.Ⅱ(ボス・エレクトポンププロ2)
BOSS Erect Pump pro.Ⅱ(ボス・エレクトポンププロ2)

電動でこの価格とはいい時代になったものです。

水圧を利用するタイプのシリンダーもあり、バスタイムに手軽にトレーニングすることができます。

バスメイト
バスメイト

この記事を読めばムスコがさらに硬くなります

この記事を読めばムスコが眠りから覚めます