マカエンペラー

精力剤ハーブの王者マカと精力剤界のニューウェーブ クラチャイダムが合体していて、期待値マックスの精力剤といえます。

しかもアルギニンよりも効果の高いシトルリンまで配合しているので、まさにエンペラー(皇帝)の名にふさわしい。

メーカーはあのクラチャイダムゴールドと同じ日本サプリメントフーズなので、信頼性は問題ありませんね。

もともとクラチャイダムゴールドを飲んでいた人が乗り換えて、そのままリピーターになったという人も多いといいます。ますます期待が膨らんじゃいます。

単独でも効果の高いマカ・クラチャイダム・シトルリンが合体!

マカエンペラーの特徴は1つの成分に頼るのではなく、強力な精力剤成分を組み合わせて相乗効果を狙ったところにあります。

それぞれの成分は単独でも精力アップや勃起力アップに効果の高いもの。それがトリプルで効いてくるのですからすごいことになりそうです。

それぞれの精力剤成分の特徴を簡単におさらいしましょう。

マカ

ペルー原産のマカは世界的にも知られた精力剤成分です。

現地で古くから、性欲亢進や生殖力向上の目的で用いられてきたマカは、滋養強壮や疲労回復効果もあり、持久力アップにも最適です。

まさに、精力剤のためにあるような植物なのです。

近年は科学的にもその効果が認められていて、ボディビルダーやアスリートにも支持されています。

その人気から、マカはペルーの重要な外貨獲得源にもなっています。

マカについてはこちらの記事でくわしく書いています。

クラチャイダム

クラチャイダムはタイ原産の精力剤ハーブです。

昔から、滋養強壮や性欲亢進をはじめ、いろいろな目的で利用されてきた万能薬で、時にはマラリアの治療にも用いられていたそうです。

クラチャイダムも近年の研究で続々とその効果が証明されていて、特に男性機能に対しては、性欲を亢進させる作用、バイアグラのようにPDE5を阻害して勃起を改善させる作用、PDE5阻害とは別のルートで勃起を改善する作用などが報告されています。

まさに天然のバイアグラといえるこの効果で人気を集めています。

また、クラチャイダムは肥満や糖尿病になりにくくし、生活習慣病を予防する効果も期待できるなど、いろいろな活用ができそうです。

クラチャイダムについてはこちらの記事でくわしく書いています。

シトルリン

シトルリンはアミノ酸の1種でスイカにたくさん含まれていることで知られています。

シトルリンは体内に吸収されると、腎臓でアルギニンに変わります。

アルギニンは勃起に不可欠のNO(一酸化窒素)を生成する元になるアミノ酸。

なので、シトルリンはアルギニン同様、NOを増やして勃起力を高める効果が期待できるのです。

しかも、サプリメントとして摂取した場合、シトルリンはアルギニンよりも優れていて、効果が長く続くことがわかっています。

今や精力剤には欠かせない成分となりつつあります。

シトルリンについてはこちらの記事でくわしく書いています。

マカエンペラーは三大精力剤成分配合!でも用量は足りてる?

マカエンペラーのカプセル

マカエンペラーにはマカ・クラチャイダム・シトルリンの3つが配合されています。

それぞれに十分な効果を持った成分なのに、3つ同時に摂取するのですからその相乗作用はかなり期待できます。

特に、マカ・クラチャイダムはアルギニンがたくさん含まれていることで有名です。そこにシトルリンが入っているのですから、NO産生が大幅アップします。

NOサイクル

シトルリンだけでもNO増加には有効ですが、アルギニンとバランスよく摂取することでさらに効果的です。

またマカとクラチャイダムに特有のポリフェノールたちがさらに効果を後押ししてくれるでしょう。

気になる各成分の用量が書いていない

これまで述べたようにマカエンペラーの配合成分は申し分ないのですが、1つ不満なのがそれぞれの含有量がハッキリと記載されていないこと。

そこは正直に書いて欲しかったところですね。

おそらくは、1つの主原料で作っている精力剤ならたっぷりと入っていることをアピールできるところを、3種の主原料を使っているだけに「これだけ入っている!」と言えるほどには含有していないと言うことでしょう。

まあ、単独で使う場合の適用量を配合していたら、1回分がかなり多くなっていしまいますから仕方のないことかもしれません。

各量が少なめでも、イコール効かないということではない

上に厳しいことを書きましたが、だからといって管理人はマカエンペラーが効かないとは思っていません。

種類がいっぱい入っていたら1個1個の量が減ってしまうのは避けられません。

極端な例で言えば、ペニス増大サプリと言われるものは何十種類も時には100種以上の精力剤成分を配合しています。

よく効くと評判の赤ひげの精力剤だって10種前後入っています。

当然、それぞれの成分の含有量の少なさはマカエンペラーの比ではありません。

それで効かないかといえば、そんなことはなく、管理人も増大サプリを飲んだことがありますが普通の精力剤以上に効果を実感できました。

つまり、種類が増えれば個別の用量は少なくなっていしまいますが、各成分の相乗作用で効果は十分以上に発揮できるということなのです。

マカエンペラーの安全性は問題なし

マカもクラチャイダムも自然のハーブで、シトルリンもスイカにたくさん含有されている成分なので安全性の高いものです。

ハーブの中にはヨヒンベのように医薬品に指定されるほど強烈なものもありますが、マカとクラチャイダムにはそのような事はありませんから安心して服用できます。

また、製造もGMPの認定、HACCP、有機JASS認証を取得した工場で製造しているので、品質も信頼できるものです。

クラチャイダムゴールドよりも安い価格

マカエンペラーのパッケージ

マカエンペラーは同じ日本サプリメントフーズが出しているクラチャイダムゴールドに比べてもかなり低めに設定されています。

クラチャイダムゴールドが定期コースで1ヶ月あたり8,400円かかるのに対し、マカエンペラーなら1ヶ月あたり6,800円。約2割近く安く済みます。

年間19,200円の差が出てくるのでかなり助かりますね。

まとめ

NOサイクルをぶん回して、NOをいっぱい生成させて勃起につなげようというコンセプトの精力剤。

実際に効果は高く、あのクラチャイダムゴールドから乗り換える人も多い確かなものです。

最近、勃起力が落ち気味の人には最適のチョイスじゃないでしょうか。

また、マカとクラチャイダムの滋養強壮作用で疲れ気味・ストレスで勃ちにくい人にもおすすめです。