管理人は以前はレビトラジェネリックのバリフをよく服用していました。

でも、最近はバイアグラジェネリックのカマグラとシアリスジェネリックのメガリス、これらツートップばかりを使用しているので最近はバリフは個人輸入していません。

でも、全部使い切っていない1箱だけ残っていました。

カマグラとメガリスとバリフ

カマグラとメガリスとバリフの三つ巴です。

けっこう箱が小さく見えます。それなのにバリフだけ一箱に10錠入っています。

バリフ外観

日本では5mgと10mgの製剤がありますが、個人輸入で手に入るのは20mgです。他の個人輸入代行業者を探せば5mg、10mg錠も個人輸入できるのかもしれませんが、管理人の知る限りではなかったですね。

中身は先ほど言ったようにPTP包装の10錠入りです。

バリフ中身

カマグラとメガリスは4錠入りなので一度に個人輸入できるのは、1ヶ月分の7箱28錠までですが、バリフの場合は10錠入りなので3箱30錠を注文することが出来ます。

税関で止められない目安が1ヶ月分なので普通は1ヶ月までしか一度に取り寄せられないのですが、実は、管理人はバリフとダダリス(シアリスジェネリック)を3箱30錠と7箱28錠、一度に個人輸入したことがあります。

一応何事もなかったのですが、実際のところ同じ目的の薬なのでもう一度やれば税関で引っかかる可能性がたかくなるかもしれません。

バリフ錠剤

錠剤はカマグラとメガリスに比べてかなり小さいです。これで20mgなので、重さ当たりで言えば一番効くED治療薬ですね。

半錠でも使いますが、管理人は1錠まるまる服用することも多いです。

それでも、カマグラ100mg半錠よりも、副作用は軽いです。多少の鼻づまりや頭重感はありますがカマグラの半分くらいです。(副作用の出方は人によって異なります。)

一応、バイアグラやカマグラのように空腹時じゃなくても服用は可能ですが、実際に使用した感じではやはり食べた後に飲むと効きが悪いように感じます。

ペニスの勃ちの良さはさすがに20mg飲めばかなりのものがあります。と言っても、バイアグラの方が管理人の場合は効くようです。

感覚的に言えば、バリフ20mg1錠でカマグラ75mg分くらいの効きでしょうか。

それでも、若い頃の絶好調に精力があった頃を上回る勃起状態になりますよ。

持続力に関してはバリフの方が数段上で、バイアグラやカマグラが時間を逆算して空腹限定で服用しなくてはならないのに対し、事前に飲んでおけばいつでも本番に突入できる余裕があるのは精神衛生上いいですね。

夜にエッチしても朝まで効果が持続しますので、朝立ちも起こりますし、その気になれば朝の一戦も可能です。

カマグラを選ぶかバリフを選ぶかは好みと体に合うか合わないか、それに持続時間や食事の有無が使用状況に合うかなどを加味して選んでください。

(追記)

管理人管理人

やはり、食事の影響を受けにくい上に、バイアグラに近い勃起力が得られるのが魅力でまたお世話になり始めました。
現在は状況に合わせて、カマグラ、メガリス、バリフを使い分けています。

※残念ながら、バルデナフィルの商標権の都合上、ジェネリックの販売が終了することになったようです。レビトラ以外は手に入らなくなってしまいました。

 

個人輸入にまだ不安のある方は、こちらに実際の手順を説明していますので参考にしてください。

この記事を読めばムスコがさらに硬くなります

この記事を読めばムスコが眠りから覚めます