ぽっこりお腹

ある日、以前と比べて硬く勃起しないのに気づいたり、セックスの途中で軟らかくなってしまい行為が続けられなくなる中折れを経験して、初めて自覚するED。

その原因にはいくつかありますが、中高年男性を悩ませるEDの多くは血管の異常、つまり陰茎の動脈に起こる動脈硬化によって起こってきます。

動脈硬化は生活習慣が大きく関与する病気で、生活習慣病の中でも”死の4重奏”と呼ばれる高脂血症・高血圧・糖尿病・肥満の4つに喫煙を加えたものが5大危険因子と言われています。

今、精力剤として注目されているクラチャイダムには、性欲を回復させる効果糖代謝を改善して糖尿病を予防する効果が報告されています。

クラチャイダムにはそれだけでなく、もう1つ脂肪代謝を改善する効果があることもわかってきました。

肥満は生活習慣病であり他の生活習慣病を引き寄せる

肥満は食べ過ぎ、運動不足やストレスなどの生活習慣から起こりやすくなりますが、これらの習慣は肥満だけでなく糖尿病・高血圧・脂質異常症などの生活習慣病も合併しやすくなります。

これらの生活習慣病は合併すると動脈硬化のリスクを相乗的に高めることが知られています。

そのリスクに警鐘を鳴らすために、2つ以上を合併した状態をメタボリックシンドロームとして広く周知したのです。

これらの生活習慣病の中でもベースとなるのは肥満であると考えられていて、食事療法や運動療法で脂肪の蓄積を防ぐことが、動脈硬化の予防になるとされています。

動脈硬化はEDの原因でもありますから、脂肪の蓄積を防ぐことはEDの予防・改善にも効果が期待できるのです。

参考エーザイ

脂肪の蓄積、つまり肥満を防ぐには?

肥満を防いで動脈硬化を予防すると言っても、要はダイエットです。

基本になるのはカロリー摂取量を減らす食事療法とカロリー消費量を増やす運動療法です。

これらの療法は肥満だけでなく、糖尿病・高脂血症・高血圧の予防にもプラスに働きますから、二重三重に動脈硬化の予防になり、ひいてはEDの予防・改善につながります。

 

管理人管理人

食事療法ではカロリーを制限するだけでなく、当サイトで紹介している食べ物を組み合わせれば、性欲増強もできて一石二鳥ですね。

運動療法でも脂肪を落とすだけでなく、筋肉を付けることも視野に入れれば、さらに勃起力の改善に役に立つでしょう。

クラチャイダムには脂肪代謝を改善する効果がある

クラチャイダムはタイでは古くから性欲回復や滋養強壮の他さまざまな治療に用いられていて、日本ではその精力剤としての部分がクローズアップされて急速に広まってきました。

近年では研究が進み、冒頭にも述べたようにクラチャイダムの効能には脂肪代謝を改善して脂肪がつきにくくなる作用があることもわかってきました。

これまでに膵リパーゼ阻害作用(リパーゼは脂質を分解して消化吸収を助ける)[1]や体重増加を軽減する作用や内蔵脂肪や皮下脂肪を減少させる効果が報告されています。[2]

また、マウスに高脂肪食を摂取させて人為的に太らせる実験で、クラチャイダムには体重を増えにくくする作用も認められています。[3]

人においてもクラチャイダムを摂取した後の皮膚の表面温度(鎖骨上部)を測定したところ、摂取後60分で温度が有意に上昇したという結果が得られ、褐色脂肪によるエネルギー消費が起こることが推察されています。[3]

これらのことからクラチャイダムは脂肪を減らし、エネルギー消費を増加させて肥満を予防する効果が期待できます。

つまり、クラチャイダムには直接的な性欲亢進や精力増強だけでなく、脂肪代謝をよくして間接的にED(勃起力の低下)を防ぐことでも男性機能改善をもたらしてくれるかもしれないのです。

 

管理人管理人

クラチャイダムには単なる精力剤にとどまらない、根本的に男を取り戻してくれる万能薬なのでしょうか?これからの研究で徐々に解明されていくでしょう。

参照

1.Horikawa T, et al. Polymethoxyflavonoids from Kaempferia parviflora induce adipogenesis on 3T3-L1 preadipocytes by regulating transcription factor at an early stage of differentiation. Biol. Pharm. Bull. (2012)

2.Akase T, et al. Antiobesity effects of Kaempferia parviflora in spontaneously obese type II diabetic mice. J. Nat. Med. (2011)

3.Tomozawa H, et al. Study on function of Kaempferia parviflora (“black ginger”) 日本地域薬局薬学会誌 (2014)

参考Examine.com

この記事を読めばムスコがさらに硬くなります

この記事を読めばムスコが眠りから覚めます