びっくりする猫

毎日、精力がアップするようにスクワットをしたり、食事に気をつけたり… そして精力剤をガンガン飲んで、ベッドイン前にはバイアグラを飲んでがんばっている管理人です。

おかげでセックスした後もわりとすぐでもエッチな気分になり、バイアグラの効果がなくなっている時間でも勃起が可能になってきました。

確実にEDが改善しているのでもっともっとがんばって、バイアグラ抜きでもフィニッシュまでいけるようになりたいと思っています。

そんな涙ぐましい努力をしている管理人をあざ笑うかのような、すごいおじいさんをTVでみかけました。

ドキュメント72時間に出ていた90歳の現役男性!!

NHKのドキュメント72時間という番組をご存知ですか?

さまざまな人が行き交う場所に72時間定点で取材をして、そこにやってくる人々の人生を描くドキュメンタリーなんです。

本来だったら知ることのないであろう無名の人たちの人生に触れることができる、とても面白い番組なんですが、先週出てきたおじいさんにカルチャーショックを受けました。

その回では軍艦が停泊する横須賀の港にやってくる人たちを取材していました。

何人かインタビューをした後、ベンチに座る白髪のおじいさんに声をかけます。

目が細く穏やかな、いかにも好々爺といった印象のおじいさんで、聞いてみると御年90歳といいます。

1人でそこまで散歩に来て、ハキハキと答えるその姿はとても90歳には見えません。70台と言っても通用するでしょう。

年齢を言った後、おじいさんは自分から衝撃的なことを言います。

90歳の現役おじいさん

「25歳くらい若い奥さんがいて、いまだにセックスしているんだよ」

w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

女性は灰になるまでセックスできると大岡越前守の母が言った話は有名ですが、セックスに勃起の必要な男性において90歳で現役バリバリというのは初めて聞きました。

このおじいさん、ご丁寧にも前夜に30~40分かけてじっくりセックスをしたことも話していました。

なんとも勇気づけられる話じゃないですか。

管理人もできればこんな老後を送りたいものです。

でも、このおじいさんみたいのなのは特別なことなんでしょうか?

40~50代夫婦の半数はセックスレス!?

1ヶ月の間に1度もセックスをしない状態をセックスレスと定義されています。

われわわれ中高年の男性がどのくらいの割合でセックスレスになっているのかを調べてみると、調査によって差がありますが婚姻関係にある男性の40代で25%、50代で33%、60代で36%もの人がセックスレスに陥っています。ちなみに女性へのアンケートでは各年代で30%以上がセックスレスと答えています。

別の調査ではもっとひどい結果が出ています。

夫婦にアンケートが取られたこの調査では16~49歳の夫婦のセックスレス率はなんと41.3%。

年代別にみると、40代で半分以上、50代・60代では8割がセックスレスになっています。

両調査のこれほどの違いはその調査方法の違いからくるものと思われます。

前者はインターネットでの調査なのに対し、後者は実際に用紙を配布しての調査。

日頃インターネットを活用している人と、ネットを使わない人との差が出たのかもしれません。

新しい考えに馴染みやすい人と、保守的な人という傾向が出たということが考えられます。

どちらにせよ結婚しているのにセックスしない人が多いのには驚かされます。20代既婚女性でも2割がセックスレスですからね。

前者の結果でも、月に1~2度のお勤め程度のルーチンセックスも含めると6割前後までなります。

つまり、愛のある充実したセックスを行っている夫婦は少数派であるということになります。

十分なセックスをする人は年齢を重ねてもセックスし続ける

前述ようなペースでセックスレスが増えていけば、60代70代となればセックスする人はほとんどいなくなります。

高齢でセックスをしている人はごく選ばれた人だけになってしまうんでしょうか?

これらの統計を見てわかるのは、年を追うごとにそのまま減少傾向が続くというわけではないことです。

40代50代と下がってきたセックスしている人の率の低下は、60代70代では緩やかになるんですよね。

つまり、50歳になってもガンガンセックスしている人は年をとってもそのまま元気にセックスしている人が多いと言えるんじゃないでしょうか。

欧米では60代でも週に1回はセックスをするといいます。

どんどん欧米化している日本でも、中高年で活発にセックスライフを送っている人が当たり前になっていくでしょう。

今回の90歳の男性のように、人生終盤を迎えても現役でがんばっている人がどんどん増えていくことと思います。

今はいい精力剤やED改善薬がありますから、健康を維持できればいつまでだってできそうです。

男性も女性同様に灰になるまでセックスを楽しみましょう。