アンドロヤマトV3

1ヶ月前に開始した17cmチャレンジ。

アンドロヤマトでの長さ方向のペニス増大トレーニングでどれだけ伸びたのでしょう?

気になるところですね。

実際のトレーニング状況と得られた効果についてレポートをお届けします。

真面目にがんばった1ヶ月

最初の宣言では1日最低2時間、できれば4時間のアンドロヤマト装着の目標をかかげました。

実行できたのでしょうか?

最低装着時間2時間はクリアできました。

平均装着時間は4時間は無理でしたが、3時間は超えています。

途中、休んでしまったのは2日間のみです。

エッチした日はトレーニング意欲が落ちちゃうんですよね。

トレーニングのモチベはエロなので、性欲がおさまってしまうとやる気がなくなってしまいます。

これ誰もが経験すると思いますが、性欲のない賢者タイムに近い状態だと、トレーニングがバカバカしくなっちゃいます(笑)

それを防ぐために、メガリス連続服用とクラチャイダム服用を並行して行って、精力アップ&勃起力アップを図っていますが、それでも2日間はサボっちゃいました。

来月は皆勤を目指したいと思います。

ペニスがなじんできた?徐々にロッドを伸ばしてる

当初は小・中の継ぎ足し用ロッドを追加して使ってギリギリなんとか装着できる状態でした。

前回のレポートでも書いたように、その長さでも1時間半もすれば根元がジンジンしていたのですが、使っているうちにペニスに柔軟性がでてきたんです。

その長さだと最初はちょうどいいのですが、時間が経つとゆるく感じてしまうのです。

そこでロッドのネジを回して本体をドンドン伸ばして使っていました。

3cmは余裕で伸ばすことができるので途中で徐々に伸ばしていき、その長さで1時間ほど装着すればやっとジンジンしてくるのです。

なので感覚としてはメッチャ伸びてきたように感じるのですが、実際のところはどうなんでしょう。

この1ヶ月は一切測定はせずに、1ヶ月経った時点ではじめて測定してみました。

増大はたったの3mm されど3mm!

アンドロヤマトをつけた感じではけっこう伸びたんじゃないかと期待していたのですが、実際にフル勃起させて測ってみたら、16cm⇒16.3cmでたったの3mmの増大にとどまりました。

うーん、引っ張ると太さ方向の分が加算される感じなのでしょう。

引っ張ると伸びるようにはなったのですが、それがまだ実態として定着していない感じですね。

でも考えてみたら、ずっと16cmが壁だったのがそれを超えて、たったの1ヶ月で3mmも伸びたと考えればメッチャ早いとも言えます。

増大トレーニングのベテランである管理人が、増大をはじめた当初の一気に伸びるスピードを期待するのが間違っているのです。

逆に考えると、増大トレーニングをしたことのない人が、アンドロヤマトでトレーニングすればもっと伸びて、1ヶ月で1cmくらいはいくかもしれませんね。

今以上にトレーニング時間を捻出して3ヶ月で目標達成を目指す!

1ヶ月に3mmでも、これを3ヶ月続ければ目標の17cmに手が届きそうです。

2ヶ月目はできるだけ時間を増やして、当初の目標通り1日平均4時間のアンドロヤマト装着を目指したいと思います。

さらに、エッチした時も気分が乗らない時も休まないで皆勤を目指します。

この目標を達成できれば、長さの目標17cmも3ヶ月で実現できるはずです。

17cmが達成できれば、さらに上の18cmに目標を切り替えるつもりです。

今回は伸びた写真を見てもらおう思いましたが、3mmではモザイクをかけたら全然わからないと思うので、もっとはっきり伸びた段階でポンプで吸引した長さで、以前の長さと比較してみます。

次回のレポートは1ヶ月後になります。乞うご期待!

(追記)2ヶ月時点のレポートです。

アンドロヤマトV3
アンドロヤマトV3


アンドロペニス[エクステンダー]