カマグラとメガリスとバリフ

現在、ED薬であるPDE5阻害薬にはシルデナフィル、バルデナフィル、タダラフィルの3つがあります。

製品名のバイアグラ、レビトラ、シアリスと言った方がわかりやすいでしょうか。

一般に、バイアグラが勃起力最大ということで大多数の方の意見は一致していると思いますが、飲んだことのない人にとっては他の2つとどの程度の差があるのかはもうひとつピンとこないでしょう。

みなさんに各ED薬を飲んで勃起した実感をどうやったら伝えられるかなと考えました。

下の写真はこの数ヶ月の間に実際に使用したED薬の空き箱とつい最近また個人輸入して届いた商品です。

ED薬空き箱とストック

自分でもよくやったなと思います(笑)。

使った数が一戦交えた証です。

これだけ使っている中で率直に効果のほどを伝えるのにはどうしたらいいか?

そこで本家のバイアグラ・レビトラ・シアリスはさておき、個人輸入した各ジェネリックの勃起力についてのランキングを作ってみました。

わかりやすくするために各ジェネリックを服用して勃起した管理人のペニスの角度をポコチンレーダーとして加えてみました。

効き方は個人差があるのでここに書いたことはあくまでも管理人の場合ということです。

他に副作用、服用できるタイミング、目的などの情報も併記してあるので、あなたにピッタリのジェネリックを選ぶときの参考にしてください。

※価格は1ヶ月分注文時のものです。

勃起力ランキング

  1. バイアグラジェネリック(カマグラ使用)

    カマグラ

    勃起力 5.0
    即効性 4.0
    持続性 2.5
    副作用 4.0
    1錠あたりの価格:
    90円前後(税込)
    服用量:
    50mg

    勃起力で言えばシルデナフィル(バイアグラ)に勝るものはありません。

    日本で発売から10年以上経ってレビトラやシアリスが新しく発売されていますが、いまだに根強い人気があるのは、カチカチになる強力な勃起力が理由の1つであることは間違いないでしょう。

    ただし、他のED薬に比べてマイナスポイントがいくつかあります。

    1つは副作用が他に比べて出やすいこと。

    頭痛鼻づまり動悸など出やすい傾向にあります。しかし、危険な副作用というわけではなく一過性のもので短時間で消える場合が多いです。

    危険な副作用や服用の禁忌についてはバイアグラの記事をご覧ください。

    もう1つ使いやすさでは他のED薬の後塵を拝しています。

    まず、空腹時に服用しないと十分効果を発揮できないことと、持続時間は3~4時間あるのですがピークの1時間を過ぎるとあきらかに勃起力が落ちてくることです。

    シルデナフィルのガチガチの硬さを発揮したいならベストに硬くなる時間を逆算して、エッチのタイミングを合わせる必要があります。

    管理人のレビュー
    バイアグラの勃起力
    ポコチンレーダー★★★★★

    今回は半分にして50mgを服用しました。この用量でもカチカチのギンギンになります。

    以前は50歳を超えてこの角度で勃起できるとは思いませんでした。

    効きやすい方ならさらに半分にしても十分効くと思います。

    100mgを服用することもありますが、その時は普段2回戦は無理なのに、1回射精しただけでは収まらず2回戦に突入することもあります。

    現在、メインはシアリスに変えていますが、パートナーをガンガンいかせたいという時にはカマグラを使用するようにしています。やはり硬さが違うのか反応が全然違ってきます。

    副作用は管理人の場合、鼻づまりや物が青く見える現象が起こりますが、禁忌や服用上の注意を守れば基本的に安全な薬ですし、副作用も10分ほどで消えてしまうので気にせずに使っています。

    人によっては副作用が強くでる人もいるようですから、副作用が気になる人は用量を減らすか、他のED薬に変えてみてもいいかもしれません。

    カマグラゴールド100mg

  2. レビトラジェネリック(バリフ服用)

    バリフ

    勃起力 4.0
    即効性 5.0
    持続性 4.0
    副作用 3.5
    1錠あたりの価格:
    75円前後(税込)
    服用量:
    20mg

    効果・使いやすさ・持続時間などバランスの取れたバルデナフィル(レビトラ)は多くの人のニーズにマッチするオールラウンダーなED薬です。

    効果が出るまでの時間はもっとも早く、服用してから30分くらいで効果が出てきます。

    効果のピークは1時間後なので、できればそこにエッチのタイミングを合わせたいところです。

    しかし、少々遅れても大丈夫。3~4時間は十分効いていますので焦ることなくムードづくりに専念できるでしょう。

    肝心の勃起力ですが、シルデナフィル(バイアグラ)と同等かやや落ちるくらいでしょう。

    副作用は基本的には実際に服用した方のレビューを見てみるとシルデナフィルより軽めの傾向があるようです。個人差がありますので自分に合った方を使用するといいと思います。

    管理人のレビュー
    レビトラの勃起力
    ポコチンレーダー★★★★

    以前はメインに服用していましたが、オールラウンダーな代わりに特色がないので、管理人は状況に応じてメガリス(シアリスジェネリック)とカマグラ(バイアグラジェネリック)を使い分けるようにしてから、バリフ(レビトラジェネリック)はあまり使っていません。

    勃起力に関してはほぼバイアグラと変わりないそうですが、管理人の場合はバリフの方が若干劣るようです。

    写真はカマグラと角度が変わりませんが、最大用量の20mgを服用していますので10mgではこれよりはやや劣ると考えて下さい。

    持続時間はバイアグラと変わらないと言われていますが、実際に使用した経験では、ゆうに6時間は効いていました。(個人差があるので参考程度にして下さい。)

    また、レビトラは食事しても服用できるのが売りでもあるのですが、実際に使った体感では空腹時の方が効きがいいようです。

    ※残念ながら、バルデナフィルの商標権の都合上、ジェネリックの販売が終了することになったようです。レビトラ以外は手に入らなくなってしまいました。

     詳しいレビューを見る 

  3. シアリスジェネリック(メガリス服用)

    メガリス

    勃起力 3.0
    即効性 2.5
    持続性 5.0
    副作用 2.5
    1錠あたりの価格:
    100円前後(税込)
    服用量:
    10mg

    現在、日本で一番売れているED薬のシアリス(タダラフィル)ですが、勃起力に関して言えば最下位になってしまいます。

    だからと言ってマイナスポイントというわけではありません。他のED薬が全盛期以上に勃起力が上がってしまうだけで、シアリスの場合はちゃんと全盛期の状態に回復しているのです。

    (もちろん個人差がありますから十分効かない人もいますが、それはバイアグラやレビトラでも同じようなことは起こります。)

    シアリスが人気No.1になったのは勃起力ではなく、その使いやすさと持続時間の長さです。

    効果が出るまでの時間が長い(2~3時間)のは玉に瑕(きず)なのですが、いったん効果が出てしまえば最長36時間持続するのです。

    また、食事の影響をまったく受けないというのも魅力の1つ。でも、36時間という持続時間を考えると大した利点にならないかもしれませんね。

    管理人のレビュー
    シアリスの勃起力
    ポコチンレーダー★★★

    なんといっても持続時間の長さが魅力でメガリスを主力として使っています。

    自己責任で毎日のように飲んでいますからいつでもエッチできますし、朝立ちも若い頃と同じようにあります。

    また、飲まない日でも朝立ちはあるし、勃起も可能なので研究段階の勃起機能そのものの回復作用もあるように感じています。

    副作用についてはメガリスではまったく感じません。

    個人差があるので誰にも当てはまるわけではありませんが、管理人には非常に合っているように思います。

    写真の角度のように勃起力だけでみると物足りませんが、いざというときにはカマグラに切り替えていますので特に不満はないです。

    メガリス(Megalis)20mg

     詳しいレビューを見る 

まとめ

万能型で使いやすいレビトラジェネリックが手に入らなくなったのは残念ですね。

食事をしたあとで強い勃起が欲しくなった時には重宝していたんですが…

どうしても欲しい場合は、レビトラを使うしかありません。ただし、海外正規品は個人輸入してもそれほど安価にはなりません。

管理人は、メガリスを主力にしていざという時にカマグラの黄金のコンビネーションが非常に気に入っているので、当分この組み合わせで使っていくと思います。また新しい薬が出れば変わるかもしれません。

できればED1000の治療も受けてみたいですね。

この記事を読めばムスコがさらに硬くなります

この記事を読めばムスコが眠りから覚めます