筋肉増大

精力剤には必ずといっていいほど配合されている成分のアルギニン。

アルギニンそのものを配合していなくても、精力剤の原料となっている精力剤ハーブにもともと多く含まれていたりします。

アルギニンは勃起の主役である一酸化窒素(NO)の供給源という働きがあるために精力剤には欠かせない成分となっているのです。

極端な話、アルギニンだけでも男性機能向上が期待できるので、精力低下に悩む中高年男性なら必ず補給すべき成分と言っても過言ではないのです。

アルギニンとは?

タンパク質の豚肉

アルギニンとはタンパク質を構成するアミノ酸の1種です。

成長期やケガ・感染などある時には不足して体内の合成量では足りなくなるため、条件付きの必須アミノ酸に分類されます。

アルギニンは体の中で重要な役割を果たしていて、成長ホルモンの分泌を促したり、免疫を高めたり、血管を拡張して血流を改善します。

大豆や鶏肉などに多く含まれていて食事から摂取することも可能ですが、十分な効果が必要ならある程度の量を必要とします。

なので、アルギニンは一般にサプリメントとして補給されることが多いですね。

筋肉の回復や増大、疲労感の軽減などに効果があることがよく知られていて、アスリートやボディビルダーに好んで用いられています。

アルギニンはアミノ酸の中でももっともアルカリ性が強いです。補給の際にはクエン酸など柑橘系のものと一緒に飲むと効果があると言われています。

人によっては大量に飲むとお腹がゆるくなる可能性があります。

 

管理人管理人

管理人もアルギニンはずっと飲んでいました。
お腹がゆるくなる経験はないですが、けっこう胸焼けするんですよね。なので、最初はクエン酸と一緒に飲んでいました。
最近は慣れたのか単独で飲んでも大丈夫です。
今もエッチ前後に飲んだりしています。
クラチャイダムなど精力剤を飲んでいても射精でだいぶ失ってしまう気がして、別にアルギニンだけたっぷり摂取するようにしています。

アルギニンの効果

アルギニンには次のような効果があります。

  • 免疫力を高める効果
  • 成長ホルモンを増やす効果
  • 傷を早く治す効果
  • 血流を改善する効果
  • 肌をきれいにする効果
  • 疲労回復効果

 

このうちわれわれ中高年の男性機能向上に関係してくるのは血流改善効果と成長ホルモンを増やす効果、あと疲労回復効果くらいでしょうか。

血管を拡張して血流をよくする

アルギニンの肝(きも)となる作用です。

アルギニンはNOサイクルでNOを発生させる材料となります。

血管内皮にこのNOサイクルがあって、アルギニンによって発生したNOが血管を拡張→血流の増加を引き起こすのです。

NOサイクル

具体的には血管内皮から放出されたNOが血管の平滑筋に拡散し、cGMPを生成します。このcGMPが平滑筋をゆるめます。

平滑筋がゆるむと血管が拡張して、血液の流れが大幅に増加するのです。

ペニスが勃起するときにも同じことが起こっています。性的or物理的な刺激によって放出されたNOによって血管が拡張し、海綿体に大量の血液が充満することで勃起が生じます。

アルギニンの血管を拡張させる作用にはさまざまなプラスの作用があります。

生活習慣病の結果起こる動脈硬化を予防して、動脈硬化が原因となる心筋梗塞や脳梗塞を防ぐことができます。

EDというのは動脈硬化がペニスの細い動脈で起こったものです。(他の原因のEDもあります)

アルギニンで血管が拡張しやすくなって血流がよくなればEDの予防にもなるでしょう。

また、すでにEDになっていると血管内皮から十分なNOが作られなくなっています。

アルギニンでNOの量を増やせばEDの改善も期待できます。

アルギニンの筋肉を増大させて強くする作用は、増加した成長ホルモンによるところもありますが、ダメージを受けた部分の血流を増加させることで代謝を高めて修復することも大きく寄与しているでしょう。

あと、免疫を高める効果や傷を治す効果、肌をきれいにする効果についても、血流が改善することが大きく寄与しているのは間違いないでしょう。

 

管理人管理人

血流が良くなることから、女性で冷え性にも効果が期待されています。
ところで、ヘルペス持ちの人はアルギニンを飲むとヘルペスが悪化するといわれています。
しかし、信頼できる臨床データの報告はないのが実情です。
アルギニン自体は免疫を高める効果がありますし、高用量だとヘルペスを抑制するという報告もあります。
念のためヘルペス持ちの人は少量から始めて見ればどうでしょう。

成長ホルモンを増やす効果

アルギニンには成長ホルモンを増やす効果があることが以前から知られています。

成長ホルモンが増えると、傷の治癒が早くなったり、免疫力がアップしたり、タンパク質の合成が促進します。

アスリートやボディビルダーが積極的にアルギニンをトレーニングの時に補給するのは、ダメージを受けた筋繊維を早く治し、タンパク質合成を促進してできるだけ筋肉を強化・増大するのが目的です。

男性機能にとっては筋肉が増大することはテストステロンが増え、精力アップにつながります。精子・精液の産生増加も期待できるかもしれません。

 

管理人管理人

ペニス増大トレーニングをしていれば、筋トレ同様にダメージを受けたペニス組織が修復されるのに効果があるでしょう。チントレにより伸びたサイズで海綿体が再構築されていくのです。

疲労回復効果

タンパク質などを消化吸収すると出て来るアンモニアは体にとっては有毒の物質です。

アルギニンには体に毒であるこのアンモニアを解毒する作用があります。

尿素回路(オルニチン回路)でアンモニアを尿素に変えて、オシッコと一緒に体の外に出してしまいます。

尿素回路とNOサイクル

さらにアンモニアは疲労感を引き起こす原因物質の1つでもあります。

アルギニンでアンモニアを効率よく代謝することで疲労しにくくなります。

 

管理人管理人

この年になるとエッチの時間が長引くと途中で疲れてしまいますよね。
ED気味だと中折れしてしまうかもしれません。
アルギニンは疲れを防いで中折しにくくなることが期待できます。
絶倫を目指す人にとってもアルギニンは必須と言っていいでしょう。

アルギニンの副作用

アルギニンはアミノ酸なので重大な副作用はありません。

しかし、アミノ酸の中でももっともアルカリ性が強いこともあり、胸焼けや胃痛を起こす人はいるようです。

また、1日に10g以上服用すると副作用として下痢が生じることもあります。

通常はもっと低い量で使用するので、副作用はそれほど問題にはならないでしょう。

 

管理人管理人

先述のように、管理人も最初は胸焼けがありましたが、そのうち慣れて平気になりました。

まとめ

アルギニンは精力剤の原料というより、基本の成分と言えます。

精力剤ハーブの双璧であるマカとクラチャイダムにも多く含まれていますし、小林製薬のエディケアの原料であるピクノジェノールとアルギニンはその配合により特許が取得されています。

今の精力剤はアルギニンを中心に作られていて、アルギニン抜きには成立しないと言ってもいいくらいです。

アルギニンを配合していないのは漢方系の精力剤くらいじゃないですか。

アルギニンは男性機能向上には欠かせない成分です。

現在、アルギニンを含んだ精力剤を飲んでいても、プラスしてアルギニンを服用するのもおすすめですよ。

薬や精力剤に頼りたくない人も、アルギニンだけでも摂ってみてはどうですか?

アルギニンの効果を体験!

精力剤とアルギニンをダブルで飲むのが面倒くさい人は、もともとアルギニン含有量の多い精力剤を選ぶといいでしょう。

クラチャイダムはマカの2倍アルギニンが含まれていて、単独で十分効果を実感できるでしょう。単品で済ませたい人にはおすすめです。

クラチャイダムゴールド

タイで千年以上前から男の媚薬として重宝されてきたクラチャイダム。
その貴重なクラチャイダムをふんだんに使用した『クラチャイダムゴールド』は他社製品と違い、混ぜもの無しの純度100%クラチャイダムサプリです。
クラチャイダムにはアルギニンがマカの倍以上入っていて、精液がドバドバ。
夜の生活を充実させる精力剤です。
 価格  9,000円(税抜)  内容量  60粒(30日分)
 割引制度 定期購入8,400円(税抜) 主な成分     クラチャイダム粉末
 返金制度  14日間全額返金保証